X2サーバーの自動バックアップ機能に助けられました(^^)/

good_man

サイト復旧しましたm_(..)_m

と言っても、何の事?
ってなりますね(^^;)

実は、昨日、誤ってサイトを消しちゃったんです(汗)

 

↓昨日の出来事

15:00pm
X2サーバーに移行したから、ロリポップのデータを整理しよう~
FTPで繋いで、削除、削除っと…

んっ?
んんん!?
これX2サーバーの方じゃん!!!

終わったな…

16:00pm
まてよ…
X2サーバーって自動バックアップがあったハズ…

あった、あった…
「バックアップデータお申し込み」を送るんだね。

なになに…別途10,800円?
しかた…ないか… ←ちょっと悩みました(笑)

17:00pm
バックアップデータのお申し込みっと。
なになに…48時間以内に処理します?
気長に待とうか…

 

こんな感じでした(^^;)

その後、サーバー会社の対応が凄く早くてびっくりw(゚o゚)w
19:00pm
X2サーバー会社からの返信

凄く迅速に対応して頂きました。
感謝・感謝(^^)

 

といっても、夜は子供との時間なので…
今朝5時から復旧作業!

復旧作業の手順は
①抽出して頂いたバックアップデータをダウンロード
②サーバーの所定の位置にアップロード

いつもは、FFFTPを愛用しているのですが、
WordPressの転送にはエラーが沢山でるので
今回はNextFTPを使いました。

それでも、多少はエラーが起きる為、
全てのファイルの過不足を確認する必要がありますね。

作業後、さぁ~できたかな~
とサイトを確認すると…エラー画面が…

プラグインの「Contact Form 7」が問題児でした。

プラグインのフォルダから問題児を削除して
なんとか復旧しました(^^)/

 

それにしても、X2サーバー会社の対応が速かったお蔭で、
半日程度で復旧できたのは、有難かったです。

皆さん、FTPの接続先はくれぐれも慎重に(^^;)

 

ブログランキングに参加してます。
ボタンをポチっとしてもらえると嬉しいですm(v_v)m
ブログランキング・にほんブログ村へ

X2サーバーに引っ越しました(^^)

引っ越ししました

ロリポップからX2サーバーへ引っ越しができました(^^;)

トータル4つのサイトやブログを引っ越したんですが、
少し躓いた部分を報告しますね。

1.WordPressの引っ越し~その1~
サーバーのデータをそのまま移行する場合は、
FTPのエラーログに細心の注意を払いましょう。
結構エラーが出ますが、1つでも見逃すとアウトです。
…私は躓いて諦めました(汗)

2.WordPressの引っ越し~その2~
WordPressのインポートとエクスポート機能を利用する場合は、
DNSの設定が反映されるまでインポートの作業はできません。

X2サーバーにはDNS変更前に動作を確認できるURLがあります。
ただし、確認用URLでWordPressのログイン画面にいっても
本URLにリダイレクトされてしまう為です。

なので、一時的にサイト訪問者が見れない状態になる覚悟を…
…私はこうなりました(汗)

3.phpでプログラムしている場合
phpのバージョンが5.3⇒5.5でMySQLへの接続関数が変わります。
…ここは興味ないかな(汗)

WordPressの引っ越しはやっぱり大変でしたよ。
その点、SIRIUSで作ったサイトは楽々でした(^^;)

X2サーバーを使った感想は、やっぱり早い!の一言です(^^)
ロリポップと比べると違いを実感できます。
これなら、苦労も報われます(^^)/

ブログランキングに参加してます。
ボタンをポチっとしてもらえると嬉しいですm(v_v)m
ブログランキング・にほんブログ村へ